音の中の 石の中の 魂なのか

思ったことをボケたり真面目になったりして書いてます

太宰治を読んだか?

 タイトル気になった人『太宰治を読んだか? 意味』で調べて見てください。笑

 

読む前に、このブログにかいてあることは

私のフィクションです。若干意味合い違う所もでてきますが😅

 

太宰治を読んだか?とは何かって知りたい人だけ読んだ方がいいかも(笑)

 

それ以外は、今回は申し訳ない。

退散です(笑)

忠告しましたよ!

 

 

では、どうぞ↓↓↓

 

 

 

 

数年前。

 

ネットの情報見た?と言われた。正直私は見てない。でも『見たよ』と答える。友達という関係性になりたくて咄嗟にそう答えた。その子に、何も知らないヲタクだと思われたくなかった。

 

だから嘘をついて、その後、私はネットでその情報を探して読んだ。

 

だけど、そのネットの情報に本当の答えは無かった。

 

たくさんの意味で目から鱗が落ちるようなこともなかった。

 

でも、情報とは何か語れるいい友達が増えた。

 

情報に惑わさなければいい。情報の本当の答えはを私達が知る必要はない。その結果、信じるべき必要な情報、不確かな不必要な情報か見分けれるヲタクが出来ればいい。

 

情報というもの全てがどうでもいいという訳では無い。

 

最後に、、、2つ。

ネットの不確かな情報も、学校の噂話も、バンバン信じてると詐欺に合うぞ、

 

第3者、第4者…と巻き込まないであげて。

 

そして

〇〇が〇〇で当たり前じゃない。当たり前を知らないお前が当たり前って言葉を使うな

 

ってことですね(笑)

 

フィクションなので

実際の文章を貼っておきます!

http://logmi.jp/4024

 

その歌唱の動画も貼っておきます(笑)

http://www.dailymotion.com/video/x4tu1ot

 

最後にこれはノンフィクションなんですけど情報とは何か語れる友達がいたのは事実なんですけと、行方不明です。ちなみに、北斗担(笑)

 

ありがとうございましたー!

もし、RTといいねしようとしてくれる人いたら申し訳ないんですけどRTといいねはお控えください(笑)

 

 

SixTONESたち〜ジャニーズファンが・・・バカレア組を知らない人たちへ

 

え〜、まず、引用リツイートで教えて下さった方ありがとうございます。

 

2017年5月6日にアップしたこの動画

SixTONESたち〜ジャニーズファンが・・・バカレア組を知らない人たちへ』

f:id:B7612663:20170613004729p:image

森本慎太郎松村北斗京本大我

田中樹、ルイス・ジェシー、髙地優吾

がドラマのため集められバカレア組と呼ばれ

早5年が経ち、

 

髙地優吾、京本大我、田中樹、

松村北斗ジェシー森本慎太郎

が再集結しSixTONESを結成し

早2年が経ち、

 

6人が集められて5年も経てば

 

バカレア組を担降りした人や、

バカレア担になった人や、

SixTONESを担降りした人や、

SixTONES担になった人のために

少しでもSixTONESの歴史を知ってもらおうと思いつきで私の頭の中にある歴史を振り絞って10時間かけて簡単な方の動画ソフトで作ったこの動画。

 

最初はツイッ〇ーの制限の2分20秒の予定の動画が最初の段階で編集しても収まりきらないと思い15分の動画となってしまって某動画サイトに載せました。

 

ちょっとね、思った以上に反響が凄くでビックリしつつ、嬉しかったです(素直)

 

この動画を公開し、約1ヵ月

いくつかの理由でブロックされてしまって見れないと教えて頂いたので削除いたしました。

 

いくつかの理由は沢山あってどれか分かりません(笑)

 

この動画をツイート

RT数が360、いいね数が707

引用ツイートの通知も15以上、

 

某サイトの

動画の再生回数が4万6367回

グッドボタン数が915

コメント数が約50

そしてチャンネル登録数が0人から84人。

 

3年前、『ガムシャラVol.4でバカレア組が復活』という動画を出した頃は約1万回再生回数が行き、チャンネル登録数が0人から48人だったのですが、アカウントはパスワードを忘れログイン出来なくなってしまったり。ちなみにその動画は自ら消して某サイトには残っていません(笑)

 

この動画が何に影響できたか。

 

SixTONESWikipediaの来歴を見ていただけたでしょうか?リンク貼っときます↓

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/SixTONES

SixTONES結成前を追加してくれたらしいです。私も。誰が書いてくれたか分からないんですよ。フォロワーさんのお友達が動画を見てくれて、私も少し協力しフォロワーさんを通しそのお友達の北斗担の方が書いてくださいました。

 

その流れではありますが、とある事件後、

田中樹のWikipediaからとある文字が消えてしまい、新たに書いてあげたいと北斗担の方からフォロワーさんを通し聞いて、雑誌を隅から隅へと読み漁り送り、略歴と人物を書いてくださいました。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/田中樹

↑飛べないのでSixTONESの所から田中樹のページへ飛んでください

 

いや〜Wikipediaの編集なんて私できないし樹のWikipedia情報少なかったから情報提供できてよかった。

 

ちなみに、2015年1月少クラで披露された京樹のTearsについて情報載ってる雑誌があったら教えてください(笑)書いてほしいのに情報源なくて書けない状況で。笑

 

いや、本当にそのスクリーン越しで影しかみえないかのように協力していただいてた北斗担さんどなたなんだろう?(笑)

 

動画編集は私の趣味みたいな物なのでこれからも色んなソフト使って載せるかもしれません。(笑)多分、今回の動画を再アップすることは無いと思いますが(笑)

 

今回の動画は彼らのWikipediaを編集する情報になって良かったなと思います。

未来にSixTONES担になる人の役に立てれれば嬉しい。

 

ありがとうございました!

 

 

7年目の田中樹のお話

私が作りたくて作りたくて作った動画の通知が凄くてとても嬉しいですありがとうございます。作りたすぎて自分で動画を取り込むの待てなくて、急遽冒頭部分フォロワーさんに動画お借りして作りました。フォロワーさんありがとうございます(笑)

 

そして6月3日。

私、樹担7年目に突入いたしました👏

 

f:id:B7612663:20170603011546j:image

左側が私を樹担にさせた田中樹。

右側が現在の田中樹。

 

こう見るとだいぶ成長したな。

 

いや、今年は無事とは行かなかったよ。京本に揺らいでしまったりしたけれどなんとか樹担として7年目迎えられました(笑)

 

この先も樹担なのでこれ以上言うことなし!なので簡単なブログで終わります(笑)7年目突入したということを記念に残して起きたかっただけです(笑)

 

8年目も樹担で迎えられますように。

 

誰もが君を待ち始め探したお話

 

心配してくれた人は

今日だけは誰よりも何よりも君を探してる

f:id:B7612663:20170527033543j:image

 

 自担はメンタルが意外と弱い。

(寝巻き男子の誌面より)

f:id:B7612663:20170527033356j:image

 

f:id:B7612663:20170527033413j:image

 でも、負けず嫌いな男。

 

何を樹が思ってるのか

私は知っちゃこっちゃないし

表情からの憶測でしか語れないけど。

 

樹自身が自分のダンスに

気づいてるかも分からないけど

逆転レボルシオンと青春アミーゴ

歌詞とダンスの表現力は

いつも誰かに表現力は負けてるのに

いつもにない逆転の凄さでした。

f:id:B7612663:20170527033505j:image

樹担だからそう思うだけかなwww

 

切ない。

f:id:B7612663:20170527033602p:image

左下に映る自担のお顔が時々切ない。

なんだ、この何かを訴えられるこの感情

いや、勝手に訴えられてんだろって

話かもしれないんですけどね。笑

 

f:id:B7612663:20170527034015p:image

 

 

まだ安心できないことは山ほどあるんで樹も同じ状況だと思うんですけどね。

 f:id:B7612663:20170527033643p:image

なんだろう、この樹がそこに立ってる安心感。

今まで体験したことない安心感。分かる?

樹担なら100%分かるかな?他担でもわかる?

本当にいつもの感覚と違うんですよ!

 

f:id:B7612663:20170527033707p:image

なにか私は北斗に助けを求めてる。

(勝手に助け求めてんじゃねえよってなるかもしれませんが...)

 f:id:B7612663:20170527033837p:image

はい、笑ってる樹ちゃん。

f:id:B7612663:20170527033851p:image 

北斗に何喋りかけてたんだろう?

 

タグを使ってない身だから

Twitterでは言えないんだけど

じゅりを守ろうってタグに賛否両論あるけど

そんなことで揉めないで(笑)

タグも気持ち、タグ無くても気持ち、

タグって意味は印だから。

気持ちの表現の印の仕方の違いなだけだから(笑)

 

あ、

f:id:B7612663:20170527033943j:image

珍しく樹が私好みの衣装を来てました!!!髙地くんも腰にチェックの巻いてて凄く好きだった!

 

これからも腰巻

よろしくお願いします〜(笑)

(え、腰巻じゃないって?)

 

これからも樹くん

よろしくお願いします〜(笑)

ずっと担当させてね笑

噂話と過去の自分の狙われやすさ

 

私の人生経験なのでジャニーズの話題以外NGの方はUターンお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学年は伏せておきます。

 

とある学生時代のお話。

 

私はカスな学生生活を送っていました。

 

よく誤解されやすい私なので仕方の無い話です。

 

 

とある日。

 

廊下を後輩と歩いていたら視線を感じた。視線を感じる方を私は見てみた。同級生と目が合った。後輩はそれに気づいていない。

 

数日後の夜、

視線が合った同級生から夜にいきなり電話が掛かってきました。電話するほどの仲じゃない。

 

私「もしもし?どうした?」

同「あんさあ、うちの悪口言っとる?」

私「は?言ってへんけど?なんでそんな話でて    

       るの?」

同「友達は売れやんからさ誰から聞いたとか言  

        わんけどさ、そういう噂を聞いたんさ」

私「私は言ってへんけど?」

同「ふーん。じゃあさ、いつも一緒におる〇〇    

       って後輩は?」

私「悪口言っとることも聞いたことないで?」

同「ふーん、直接話そう、明日トイレ来て」

 

こうして電話は終わった。私は後輩にこのことを話さなかった。濡れ衣だったため。

 

私は次の日、誤解を解くためトイレへ行った。

私「どういうこと?私も後輩もそんなこと言っ  

       てへんけど?」

同「でもそういう噂があるんさ」

私「でも、知らんしそんなこと」

 

ここでチャイムが鳴り話が終わった。

 

その日の放課後、後輩と一緒に帰るために後輩と合流した。後輩から始まった会話

後「あの昼休みに〇〇先輩って人が教室に来て  

       呼び出されたんですけど...」

私「え?」

後「あの先輩、誰ですか?私、あの人知らない  

       んですけど悪口言っとるっていきなり言わ  

       れたんですけど。」

私「もしかして〇〇〇の話を聞き間違えたんか  

       な?」

 

私と後輩には同級生と似た名前の共通の知り合いがいた。よく話題に出てくる名前で聞き間違えれば同級生の名前と間違えられても仕方ない。

 

後輩はその共通の知り合いのことが苦手だ。

(共通の知り合いは私と同級生で後輩からしたら先輩だから)

 

この噂は結果、誤解が解けたか分からないまま今も過ごしている。

 

でも、私の顔や態度も悪かったのかもしれない。学年でよく一緒にいた友達も標的でその同級生とバチバチした関係だったから余計に。

 

でも、この噂は本当に私も後輩も無実です。でも、相手には今もその時の事をどう思われているか分からない。

 

私の顔の目つきや態度も確かに今思えば悪かったかもしれない。

 

でも人生で初めて経験した。

自分が噂話の標的になることを。

 

噂話をよく聞いてきて自分も標的にならないように気をつけてたけど標的になったからこそそれ以来、友達との間の噂話が怖い。

 

だからそれ以降、噂話も本当の真実でも友達から聞いても自分には関係無いと話を流している。

 

ここからは同級生は関係無い話です。

 

でも、今、自分が悪いと思って反省して変わろうと努力していても

過去は変えられない。

 

過去の話を何も言い訳出来ない所で言われたら

今の私がどう変わっていたとしても

負ける。太刀打ちできない。

 

今の自分がどう変わってても

標的を探してる相手には

その標的が良くなって行ったら

過去のネタのことしか関係ない。

 

何が言いたいかって言うと

 

標的にされやすい人は

標的にされる。

 

私はこの話以外でも標的になりやすかった。

 

なにが言いたいかと言うと

これでも私は普通の人間だし、

その相手の同級生も普通の人間だということ。

 

同級生にも良いところや認めれるところはあるということ。

 

 

 

 

 

スト担は公言する。

 

1年後、数年後、SixTONESの沼に落ちる人達、

どうせ結果が沼に落ちるという

人生になるならば

今!すぐ!沼に!落ちろ!

 

スト担はみな言うぞ。

 

知ってるよ、私、

 

1年後SixTONESの沼に落ちて

『もっと早く沼に落ちれば良かった〜』

って言うんでしょ?

 

だから公言するよ、

 

どうせ数年後、沼に落ちるなら

今!すぐ!沼に!落ちなさい!

 

このブログ読んで

『ふっ。バカバカしい』

って思った人!

 

数年後、、、

『もっと早く沼に落ちれば良かった〜』

って言わせられるからね!

 

彼らSixTONES6人に。

 

いや、

SixTONESいいなっ少しでも思った人、

沼にはすぐ落ちなくてもいいから、

沼を覗いておくことを

最低限ススメする。

 

ほらそこのSixTONES興味無いし、

録画時間無いからSixTONES消そうとしてる

 

そこのあなた!

 

早まるでない。

冷静に考えろ。

 

ちょっとでもこのブログ役に立ったと

将来言ってくれ。

 

f:id:B7612663:20170505140817j:image

f:id:B7612663:20170505141356j:image

 

暇潰しの茶番ブログ読んで頂き

ありがとうございました(笑)

でも、内容はガチで思ってることですけどね(笑)

 

沼(SixTONES)への所要時間最短らしいです。

 

いや~

スト担なんなのもう!!!

 4年前のバカレア担はバカレア組を復活させるために団結力があったバカレア担だったよ?

 

SixTONES担3年目を迎える前にSixTONES担なにがあったの?

 

このスト担がこうなった原因、SixTONESの千秋楽はメンバー全員オールバックが今のスト担を作り上げた気がする。彼らがオールバックする前、去年の8月以前のスト担じゃない。すごく進化してる。

 

全員オールバック凄い・・・

彼らも気合い入ってるし、スト担の気合いの入りようも凄い。

ヒラメキで考えたSixTONESが凄い・・・

 

タグ芸人大量発生でヲタクが目標とするトレンド放棄?なにそれ絶対スト担だけじゃんそんな放棄の仕方。馬鹿じゃん、担タレじゃん、あひゃ〜🤣

 

すいません、本当に爆笑。しててお腹痛いです。

 

誰だよ、

SixTONESと書いて沼と呼ぶって言ったの、

 

誰だよ、

沼への所要時間最短説って言ったの。

 

ツボwww

 

まあ、真剣にここから語りましょう。

 

さっき2011年頃の少クラを見て、同じステージに立ってるのに慎太郎、京本、樹&ジェシー、北斗&優吾っていう別々の衣装で別々のグループや括りでら歌ってるSixTONESのメンバーを見て不思議でしかなかったんですよね。

 

本当に、こんなバラバラの場所から集まるだなんで。

 

横並びに6人が並んでるわけじゃないんですよ。あの頃の6人が横並びに並んでも共通点も無く強くない。

 

何とも思ってなかった2012年の集結当初の

出来事はSixTONES結成日を迎えられる大きな転機だったんだなと。

 

もし、私立バカレア高校が無かったら、

なぜ、バカレアは6人という人数だったのか、

もし、バカレアがこの6人じゃなかったら、

この6人でなくてもSixTONESは誕生していたのか?

永遠と残る謎があるSixTONES

 

というより、

そもそも私立バカレア高校を製作した方が6人って人数に決めてなかったらSixTONESなんて存在してないんですけどね!!!そうでしょ?(笑)だってSixだよwww

 

共通点が何にも無かったら6人がSixTONESになり今も共通点が無く個性も顔の系統も特技もダンスもバラバラな6人が唯一持ってる共通点が『私立バカレア高校のメンバー』だと言うことに幸せを感じるよ。

 

SixTONES

3年目おめでとう!

 

私の気持ちは動画の作成の仕方にぶち込みます。作成の仕方ね、文字はSixTONESおよびSixTONES関係者の言葉を借りてます。

 

SixTONESが飛躍できるようSixTONES担も立ち向かおう。

f:id:B7612663:20170501022537j:image